ふつうのあこや貝の白い真珠のネックレス、何本おもちでしょうか?
おばあさまから、お母様から、いただたものが・・・といくつかお持ちの方がいらっしゃいます。

「ですが、慶弔用としても近年使う機会がないのですが、どうにか出来ないかしら??」
と、ご相談を受けることが多いです。

そんなときに、潔く慶弔用は1本だけ1番キレイなものを残して。
あとは、ふだんづかいができる「楽しいモノ」をお造りしています。

こちらのお客様は、タヒチで買われた黒真珠を何個か足して。
半貴石、あこやのケシ真珠(グレーの小さいもの)などをつなげたヴァリエーションネックレスにいたしました。

ida_reformneck_01


ブレスレット、プリンセスの長さ(約45cm)、ロング(83cm)のコンバーチブルを
同じパーツで連結してロングつかいですと、全長が148cmになるものが出来ました。
ひとつに繋げると、このような感じになります。

ida_varienecK_02


ブラウジングをして2連、3連にも、他のシンプルなネックレスなどとも重ねづけが可能です。


pearl: Tahitian Black Pearl
Akoya necklace
parts:SILVER
20+45+83=148cm



One Pearl, One Happiness.
♪ジュ・ドゥ・パールは、貴女だけの「ひとつぶ」おさがしします♪

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに参加中♪
応援「ぽちっ」よろしくお願いいたします。