6月の展示会の目玉でございました「タカロアの奇跡2700」から、1本だけ作ることができたミラクルネックレスのご紹介です。名付けて「タカロア・ラグーン」。私の大好きなブルー系カラーだけを集めたネックレスです。やや大きめのまん丸の珠だけでそろえました。

takaroa_lagoon_2012

さて、こちらのネックレスには「パーツがありません」厳密に申しますと、「見えません」。実は、センターの珠にその秘密が隠されております。(1番下の写真をご覧いただけますと、わかります)そして、この部分の珠は他の色に交換することが可能なのです。今回は、濃いブルーとシルバーグレイをご用意しました。

variation_1


このシステムは、オメガネックタイプのチェーンにも、お手持ちの真珠の白いネックレスにもセンターだけをすげ替えてお付けすることが出来ますので、今回の展示会でもご注文ナンバーワンでした。
真珠以外のものでも、穴の開くものに加工をすることも可能です。なんなりとご相談くださいませ。

varie_2


こんな風に着脱できます。もともとジュエリーのパーツというよりも、工学製品として開発されたものですので非常にしっかりしてますし、抜けたりすることもまったくありません。
system


こちらの商品は、京都在住の素敵なマダムのところにお嫁入りしました。
末永く、可愛がっていただけますと嬉しく存じます。


人気ブログランキングへ